サノライス

Field of SANOFAMILY サノ家の冒険第2章|vol.2トレーラーハウスとの出会い

Pocket

Field of SANOFAMILY vol.2

 

土地はなんとかなりそうだけど、家がない!
そしてお金がない!
家が建つまで土地のローンと今の家賃をダブルで払い続けるなんて過酷すぎる!!
 
そこで私は本気で、春から秋まではテント暮らしでもいいよって夫の朋くんに提案しました。
 

テント暮らしどうよ?

朝から晩まで田んぼ仕事して、テントに帰るなんて絶対嫌だー!

そりゃあそうだよな〜

 
即却下w
そこで次に出たアイデアが、一度は住んでみたい憧れのトレーラーハウス✨
それからというもの、トレーラーハウスに暮らす気満々で、素敵なトレーラーハウスの写真を見てはワクワク過ごしておりました。
ところが、トレーラーハウスは売りたい人より欲しい人の方が多い!
そして、私たちにとっては、なかなかのお値段。。
 
だけど、楽観的な私たちは、土地がなんとか手に入ったように
そのうち何とかなるのかな〜なんて気楽に構えていました。
 
 

トレーラーハウス出現!!

 
そしたらなんと!
キャンピングトレーラーを売りたいという人が現れたー!!
このタイミングで!!
しかもすごく近所!!
 
というわけで、さっそく見に行ってきました〜
 
 
 
ヤバイヤバイヤバイー(*≧∀≦*)
なんなのこれ!!最高すぎるやん!!!
 
しかも、提示されたお値段も破格!
調べまくっていたからよくわかるんです!!
 
 
 
帰りの車で絶叫しまくった私とりんりん(娘)。
いまだ興奮冷めやらず。この興奮しばらくは続きそうだな〜
 
中はまだ持ち主さんの私物満載なので写真はないけれど、大人2人と子供1〜2人くらいなら暮らせそうな感じ♪
 
これはもう、決めちゃっていいんじゃないでしょうか??

この記事を書いた人

サノ アユミ

飛騨高山の米農家サノライスの嫁。 夢見がちで後先考えないグイグイ系。 糀(こうじ)と糀由来の発酵食品をこよなく愛する。 焚き火が大好き。 夫、おてんば娘との飛騨での暮らしを綴ります。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

Pocket

飛騨高山の自然の恵み豊かな里山で育てたサノライスのおいしいお米と麹を使った発酵食品

ネットショップを見る ネットショップを見る arrow_right
PAGE TOP